美白効果をもたらす美肌成分プラセンタエキス

肌は主に表皮と真皮の2層構造でできており、その真皮の約70パーセントが美肌成分のコラーゲンでできているといわれています。
美肌といえば、コラーゲンと思う方も多いと思いますが、実はプラセンタエキスはコラーゲンよりも美肌効果が高いと言われています。

 

プラセンタの成分を分析すると、大半がタンパク質でできており、その中にホルモンなどのさまざまな成分が含まれています。
胎盤というくらいですので、当然、女性ホルモンであるエストロゲンも含まれていると考えられます。胎盤には自然治癒力を回復させる効果があるとされており、胎盤には不思議な力が宿ると考えられ古くから医薬品として応用されていました。

 

プラセンタはシミの原因であるメラニン色素の生成を抑えてくれるため、美白効果も期待できます。
また、肌を若返らせてくれたり、肌のターンオーバーを正常にしてくれるため、肌細胞が活性化して肌にハリやツヤが出ます。
ターンオーバーが正常になるということは、シミの元になるメラニンも、古い角質と一緒に剥がれ落ちやすくなるので、消えやすくなります。
しかもプラセンタは厚生労働省が認めた美白効果のある成分の1つで、美白化粧品にも使われています。

 

>> おでこのシワ対策