マッサージで眉間のしわを改善

眉間にしわがあると顔が老けて見えるだけでなく不機嫌そうな印象を与えてしまうので、なるべく作りたくないですよね。

 

眉間にしわを作らないようにすることも大切ですが、すでにできたしまったものを改善するには後頭部のマッサージが効果的です。

 

ひたいの筋肉は後頭部の筋肉とつながっているので、後頭部を丁寧にもみほぐすことで筋肉が柔らかくなりシワの改善へとつながります。

 

今回はそのマッサージ法と手順を紹介します。

 

眉間のしわを改善するマッサージ法と手順

  1. まず頭の後ろで両手を組み後頭部に当てます。
  2. 組んだ手で後頭部を挟むようにしてもみほぐします。

 

約10秒ほど上下左右と小刻みに動かしながらまんべんなく後頭部をマッサージしていきましょう。
この時の力加減は強すぎず弱すぎず、気持ちがいいと感じるくらいで行うと効果的です。

 

このマッサージは顔の皮膚を直接触ることなくできるマッサージなので、1日に何回行っても肌へのダメージがないので気がついたときにすぐ行うことができることが魅力です。

 

毎日継続して行うことで徐々に眉間のしわが薄くなっていき、柔らかい表情になることができます。

 

またマッサージによって顔全体の血行が良くなるので顔色もワントーン明るくなるという効果も期待できます。

 

 

眉間,しわ,改善,マッサージ法,手順

関連ページ

眉間のしわの原因
眉間のしわが出来てしまう原因について解説しています。年齢による肌の衰えや普段の生活の中で目の周りの筋肉や肌に負担をかけてしまう行動などを交えて対策方法をご紹介しています。
眉間のしわ解消
眉間のしわ解消に役立つ医薬品・ロスミンローヤルのシミやしわ解消の効果がある国内唯一の医薬品としておすすめされている特徴と効果について解説します。