美肌と血液の関係について

美肌になるためにスキンケアをすることは当然ですが、見落としがちなのが血液の健康です。
血液の健康は美肌に大きく関係しており、血行の善し悪しなどが肌の色の見え方を変えていきますし、体調面にも影響が大きいです。

 

人間の皮膚には毛細血管が無数に張り巡らされているため、血の色が肌の色に反映します。血の色は老廃物がたくさん含まれていたり、酸素の量が少ないと黒っぽい色になり血行が悪くなっている状態です。肌の色もそれに影響されてくすみや疲れた印象になってしまいます。
綺麗な状態であれば綺麗な赤色をしており、良いことで生き生きとした印象の透き通った綺麗な肌となります。
また、血の流れは肌の新陳代謝にかかわってきます。血流が良ければ栄養や酸素の供給がスムーズに行き、老廃物の回収も効率良くいくため肌のターンオーバーも正常な状態になります。

 

しかし、血液の流れが悪ければ栄養や酸素が届きにくく、老廃物も回収されないためターンオーバーも乱れてしまい、シミやシワなどの肌が綺麗な状態を保てなくなってしまいます。
このようなことから血流を良くすることや血を綺麗にするケアを行なっていくことが大切です。

 

ケアの方法としては、野菜や果物を積極的に摂取しながら、適度な運動で血行を促進させ、水分を十分に摂取して、食事はバランス良く摂取し、睡眠時間を取るようにすることなどがおすすめです。

 

>> おでこのしわ対策のための知識|セルフケアのポイント

 

>> おでこのシワ対策クリーム

関連ページ

しわたるみクリーム
しわたるみクリームとして評判のしわクリームグラシュー「Gracieux」の特徴、成分の詳細をご紹介しています。
光老化とは?
見た目年齢を下げる光老化とは何かを解説します。