スーパーヒアルロン酸が肌に良いといわれる理由

スーパーヒアルロン酸は化粧品などに使用されるヒアルロン酸の保湿力をさらに高めるために開発された「アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム」のことを指します。
大きな特徴は水に混ざりやすい特徴と水に溶けにくい特徴を併せ持っているため、外気の影響を受けにくく、肌の水分量を保つのに優れているというのがヒアルロン酸との違いの一つです。

 

そしてさらに油分とも馴染みが良い親油性の特徴を持ち、肌に本来備わっている皮脂との相性もよく、肌の水分を留める保湿性に優れているのも特徴です。

 

高い保湿力、そして肌への馴染みの良さが魅力と言えます。

 

化粧品に使用されるヒアルロン酸も保水力が高く保湿成分としてはポピュラーですが、その上を行く保水力、保湿力で乾燥しがちな大人女性の方のスキンケア化粧品の成分としても人気です。

 

付けた時には肌になじみが良い他、分子サイズがヒアルロン酸と比べて小さいため、肌表面の保湿に加えて角質層に浸透して潤いを保つのに働いてくれるのが特徴です。

 

 

>> おでこのシワ対策